ドゥカティからカワセミ

アクセスカウンタ

zoom RSS カメラのお話し その7[完璧な衝動買いだ〜! 1/2]

<<   作成日時 : 2009/08/09 14:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

もう、バイクは無いのだからと自分に言い聞かし、Nikon D2HとNikon SPを全て売却し、Nikonの最高機種カメラ『Nikon D3』を購入する事にした。


画像

開封式です。
2008年5月カメラのキタムラに早朝ワクワクしながら、Nikon D3を受け取りに行く、レンズは売却したNikon D2Hの時に購入し残しておいたTAMRON AF18-250mm F3,5-6,3があるから取り敢えず、この品疎なレンズで一時的に対応しようかと、そしてNikonD3が入っている元箱の開封である。

ワクワク、ドキドキ
画像


でたー・・・・決してお化けではありません。
画像

一見見た目はD2Hとさほど変わらない外観です。

画像

D2Hの時に購入し残しておいたTAMRON AF18-250mm F/3,5-5,3
画像

ところが、装着してみたら画像周辺がケラレてしまった。(FXフォーマット)

え!
なぜ?????????????????


よくよく考えてみると、このD3はニコンファン待望の35mm判フルサイズ撮像素子でフルサイズフォーマットである、ニコンでは通称FXフォーマットと呼んでいる、そしてFXと通常のデジ一眼(APS-C)が使用しているDXフォーマットへの切り替えがワンタッチで切り換えられるが、画素数がFXの1210万画素に比べてDXは510万画素と成ってしまう。
このTAMRON AF18-250mm F/3,5-5,3は使えない事も無いが、折角このFXをDXで使うのは何となく損をするようなきがする。
画像


DXフォーマットで撮影したが、広角18mmと言う事もありかなり樽型となる。
しかし、まだこのD3で何を撮るのかを考えていないから、レンズの購入もどのレンズが要るのか適しているのか分からないのが現状である。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
バイクでも何でも箱を開ける瞬間って
ドキドキして嬉しいものですよね〜^^
なんか文面から本当に嬉しそうなのが
伝わってきました(笑)
ちゅーた
2009/08/09 20:17
☆ちゅーたさん
いつもコメントをありがとうm(__)m

何でも欲しくて欲しくて手に入れた物は本当に楽しくて、また嬉しいですよね。
996を買ったときも、本当は木箱から開けて見たかったです。
ちゅーたさんの1098の時もそんな気持ちに成りませんでしたか。
開けた瞬間ですよね。
you
2009/08/09 21:01
1098の時は在庫処分車両だったので、他店からトラックで運ばれてきたのですよ(苦笑)
残念ながら今は新車の開墾作業が見られるのはディーラーだけでしょうね〜。
某社にいた頃は、よく開墾に立ち会いたいという人や、木箱の一部を記念に持ち帰りたいという人が結構居ました。
そのバイクの「へその緒」みたいな気持ちなんでしょうね(笑)
ちゅーた
2009/08/10 14:04
☆ちゅーたさん
他店からの1098でしたか、また僕は本店のかと思いました。

あの当時はDUCATI全盛期でしたから、殆どが入荷待ち状態でしたから、開墾作業が見られたのでしょうね。
そうそう、僕の996も本当は木箱の『DUCATI』の部分を記念に持ち帰りたのですがね。
バイクの「へその緒」!(爆笑)ピッタシ
ですよ。
you
2009/08/10 16:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カメラのお話し その7[完璧な衝動買いだ〜! 1/2] ドゥカティからカワセミ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる